「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、お尻が痛いについてです。

 

お尻は、日常での動作で負担がかかり痛みが出やすい部分です。お尻の役目としては、姿勢を真っすぐに保つように力を入れて安定させる身体の中心部分です。ここに力が入りづらくなったり、柔軟性を保てなくなると股関節の動きが悪くなり余計な負担がお尻に掛かる為痛みとして出やすいです。痛みだけでなくお尻の筋肉の近くに神経もあるので緊張が強く出るとそこを圧迫してしびれがでます。お尻は、日常生活でも多く負担を掛けながら使っている部分です。例えば、座っている時、歩いている時、立っている時、どの動作でもお尻が姿勢を正常に保つことで何事もなく暮らしています。ただ、痛みが出たりしびれが出るとその行動をしている時に症状として出るので生活に支障が出てきます。お仕事などで、デスクワークをしていると長時間同じ姿勢でいる事なんてざらにあると思います。少しづつの積み重ねで徐々に筋肉に緊張が出ます。ここで、放置せず、痛みが出る前にストレッチや、湯船にしっかり浸かり疲労物質を溜め込まないようにセルフケアが大切です。痛みを予防する心掛けは常に考えておきましょう。

 

痛みが出る前にセルフケアなどのご自身で出来ることをしていきましょう。セルフケアの仕方などがわからない場合は、気軽にご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP