「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。少しずつ暖かくなりもう少しで桜の開花を見ることが出来そうですね。花粉に対してアレルギーがある方には少し辛い季節となりましたが、気温が高いと筋肉の繊維は上手く伸び縮みをしやすくなりますので、この時期から身体を動かしたりストレッチングを始める方も多いことでしょう。

 

みなさんの中でこむら返りを起こした経験はありますか?こむら返りはこぶら返りともいわれていて、筋肉の瘤(こぶ)が語源と言われていたり、「さむい」を「さぶい」など、ま行をは行に変えて言う地域があり、そこから広まったとも言われています。こむら返りが起きるシチュエーションによって、原因が変わります。①運動中に起こる場合は、疲労の蓄積によるもので同じ動きを反復したり、運動時間が長すぎたりすることが原因となります。②寝ている時に起こる場合は血液の流れが悪くなり身体が冷えると、神経に異常に刺激が加わることが原因になります。③日中いきなりこむら返りが起きる場合は腰に原因があり、腰は身体の重心を支えている部位になりますが負担が過度にかかると腰では支えきれなくなり足に必要以上に力が入りこむら返りの原因になります。

 

こむら返りはこれらの原因を克服することが出来れば頻度を減らすことが出来ます。こむら返りでお悩みの方はこれらの原因になにが当てはまるかご自身の身体と相談してみてください。こむら返りで悩まれている方は是非相談に来てください。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP