「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!!赤羽整骨院です。みなさん、気が付くとしゃっくりが出ていることはありませんか?何の前触れもなく突然起こるしゃっくりですが、今日はそのしゃっくりについてお話させて頂きますね。

人間には横隔膜とゆう筋肉があります。この筋肉は呼吸をするにあたって大切な役割を果たしています。ところが、この横隔膜はときどき何かのはずみで震えることがあります。 しゃっくりとは震えた瞬間に、息を吸ってしまう事をいいます。ところが、いったい何が原因でこの横隔膜の震えが始まるのか、その理由はまだはっきりしていないのですが、神経が関係していたり、気温が関係しているみたいです。一度始まるとなかなか止まらないし、とても気になります。しかも、筋肉が震えている状態が続くので体力的に結構疲れます。しゃっくりを止める方法はたくさんあるのですが、その効果があるかないかは人それぞれだとか。よく聞くのは、息を限界まで止める、驚かす、水を飲む、つぼを押すなどがあげられます。色々試してみて自分にあった止め方を見つけてみて下さい。

寒い日が続いて室内と屋外の気温差が強いとしゃっくりも起こりやすいので気を付けましょう!!それでは行ってらっしゃい!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP