「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

 

 

みなさんは膝の痛みに悩まれたことはありますか。スポーツ中に痛めてしまうケースも多いですが、日頃からの負担で徐々に板もが増して気づいたら歩くと痛かったり、階段の上り下りで痛かったりしていませんか。今回は膝の痛みに関連したお話をしていきたいと思います。

 

膝の関節は人の体の中でも特に大きな関節です。寝ていたり椅子に座っている時以外は常に使われている関節で特に歩いている時(片足立ち)は体重の3倍くらいの体重がかかっていると言われています。毎日負担は掛かりますので関節への負担は多くなり関節の間にある軟骨もすり減っていきます。そこで大事なのが膝を支えてくれる太腿の筋肉です。太腿の筋肉は膝の関節を曲げ伸ばしするのに重要な役割を担っています。膝の痛みで病院などへ行くと、運動しましょうと言われたことありませんか。太腿の筋肉を強くすることで膝の関節の負担を減らすのですが、痛みが出ると運動するのは困難ですし、長く続かず効果が出ないうちにやめてしまいます。なので無理矢理運動するよりは、太腿の筋肉の柔軟性を上げる為にストレッチするだけでも効果は出ます。他にも足自体に負担がかからないように腰やお尻の筋肉のバランスを整えたり、背骨の歪みを整えると良いです。

 

当院では膝の痛みを取る為に膝の施術は勿論ですが原因となる場所もしっかり診ていきます。何かお困りの際は気軽にご相談下さいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP