「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!今日は久しぶりに天気も良くお出かけ日和ですね!週末はまた天気が崩れるそうなので、体調管理をしっかりしていきましょう!

 

本日はケガをした際の対処法についてお話させていただきますね。今回は多くのケガの中でも、スポーツ中に起きるケガに対しての対処法についてお話していきます。スポーツ中に起きるケガは様々ありますが、強い衝撃や何かにぶつかって筋肉が傷つく場合、捻って靭帯を痛める場合、重症度が高くなると骨が折れてしまったり、関節が外れてしまったりする場合もあります。骨が折れた場合や関節が外れた場合は早期に元の位置に骨や関節を戻して固定することが重要になるので、早めに専門の医療機関を受診するようにしてください。ですが筋肉に傷がついたり、靭帯を痛めた場合は多くの方は我慢して運動を続けてしまう方が多いと思います。ケガをした状態で運動を無理に続けていると、もちろん回復するのが遅くなるだけではなく、悪化する場合もあります。多くの場合はケガをして2~3日は炎症を起こしており熱を持っている場合が多いです。まずは炎症や熱感を抑えるためにアイシングをして安静にすることが重要です。その後は患部を温めて血液の循環を良くして、回復力を上げていきます。

 

ケガをした後には正しいアフターケアをしてあげることで、早期回復、悪化防止、再発防止をすることが出来ます!!なにか分からないことがあればいつでも聞いてくださいね!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP