「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

段々と暖かくなってきましたね。日中と夜の寒暖差が激しいので体調に気を付けて下さいね。ウィルスを予防するには免疫力を高めることが大事です。そこで大事なのは睡眠です。今回は睡眠の質についてお話していきますね。

 

みなさんは枕や布団は何かこだわっていますか?正直何が自分に合っているかわからないですよね。実は合わない枕や布団をずっと使っていると体に負担が掛かています。人は寝ている時に身体を休め、疲労回復しています。成長ホルモンも寝ている時に活性化され代謝しています。ですがこの寝ている姿勢が悪く常に首や腰の筋肉に負担が掛かり続け過度に緊張していきます。例えば枕や布団が柔らか過ぎると身体が沈んでいきますので筋肉が引っ張られていき血液の流れが悪くなっていきます。同時に背骨も悪き方向に引っ張られて行きますので、神経や血管を圧迫しやすいです。

背骨は横から見ると生理的弯曲といってS字に曲がっているのですが首のカーブの部分に隙間が空くと首の筋肉の緊張が強くなり寝ていても疲れてしまいますから、タオルを丸めたりして首の隙間を埋めて上げると首に負担なく寝られますよ。寝た時に呼吸のしやすさなどを意識してみてください。

 

お店などですと実際寝ることが出来ませんから、買ってしばらく経ってから合わないなどを実感されることが多いです。当院では一人一人に枕の高さを合わせることが出来ますし、一週間無料でレンタルも出来ます。何かお困りの際は気軽にご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP