「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

ストレッチ

みなさんこんにちは!段々と暑い日が多くなり、寒くてできなかった運動を始めている方もいらっしゃるのではないのでしょうか。急に体を動かすと身体を痛めやすいです。そこで大事なのがストレッチです。なぜ大事なのでしょうか。今回はストレッチについてお話していきますね。

まず、ストレッチにはどのような効果があるのでしょうか。ストレッチには、筋肉の柔軟性を高める事、関節の動く範囲を大きくすること、血液の流れを良くすること、そしてケガの予防に繋がります。ストレッチはやり方や種類はいくつかあり、まずスタティックストレッチ(静的ストレッチ)、ダイナミックストレッチ(動的ストレッチ)があります。多くの方がよくするストレッチはスタティックストレッチと言われるもので、お風呂入った後や、運動後にクールダウンとして行います。反動を付けずに静かにゆっくりと行うのが特徴です。それとは反面にダイナミックストレッチは体を大きく動かしながら行います。例えばラジオ体操やサッカー、野球の練習前に行うブラジル体操が例で、主にウォーミングアップとして行い、筋肉に刺激を加えていきます。学校の体育の授業の初めにやる準備体操もその一種です。出来るだけ動かせるだけ動かした方が効果は大きいのですが、無理矢理やり過ぎてしまいますと。筋肉がびっくりして固まりやすくなるので、無理にやり過ぎないようにしましょう。

用途に合わせて使い分けると効果は大きいので、試してみて下さい!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP