「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。暑い日が続き、体が重だるく感じて気分が落ち込む日が続きますね。暑い日が続くと体調を崩しやすいですが、体調管理をしっかりしていきましょうね。

今回はトレーニングのお話をさせていただきます。トレーニングといっても体を鍛えるトレーニングには色々な種類があります。体の内側を鍛えるインナーマッスルトレーニング、体の外側を鍛えるアウターマッスルトレーニングがあります。まず最初にお話するのはインナーマッスルトレーニングです。インナーマッスルとは体の軸となる体幹の筋肉のことです。体幹を鍛えると満員電車などで人と接触した際に吹き飛ばされるのを防ぐことなどができます。インナーマッスルというものですから目で見ることはできませんが日常生活で転倒防止などには必要な筋肉です。次にアウターマッスルです。アウターマッスルは体の表面の筋肉です。夏が近づいてきたので体を鍛える方が多いですが、鍛えて目に見えて分かるのはアウターマッスルです。アウターマッスルをつけると屈強そうにみえます。両方の筋肉を鍛えることで日常生活で転倒して怪我をせず、男性らしい体、女性らしい体になります。一番の利点は体を鍛えると体が強くなり、体調を崩しにくくなります。体調に合わせて今日から体を鍛えてみてはいかがですか?

トレーニングをして体が痛くなってしまったり、日常生活で体が痛くなってしまった方は、お気軽にご相談くださいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP