「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。最近は1日中涼しく過ごしやすい日が続いていましたが、突然気温が上がり夏が戻ってきた感じがありますね。水分補給をしっかりして体調管理に気を付けてくださいね。

今回お話をするのは、バスケットボールで多い怪我と防止についてです。バスケットボールのコートはそれほど広くはありませんが、常に走っていることが多く、急に止まったり、ジャンプしたり、ボールを投げたりの動作が加わるため身体に負担がかかりやすくなってしまいます。走る、急に止まる、飛ぶという動作は、足首や膝に特に負担がかかりやすいです。そのため捻ったことによる怪我は断突に多いです。その中でも足首を捻りやすい方、膝を捻ることが多い方様々だと思いますが、このような怪我をする方の多くの共通点として、筋肉が常に緊張していて上手く筋肉を使えていない方や筋肉の緊張からなる背骨の歪みがある方に怪我は多いです。足の怪我なのになぜ背骨の歪みが原因なのかと思う方もいらっしゃると思いますが、背骨の歪みが生じることによって身体のバランスを崩しやすくなり、そこに筋肉の負担となる動きが加わることで、身体が耐えきれなくなり怪我に繋がりやすくなってしまうのです。運動の前・後ではしっかり準備運動とストレッチを行い、怪我の防止をしていきましょう。

当院では、痛みに対する筋肉の施術と背骨の歪みに対する整体を行っておりますので、お困りのことがございましたらいつでもお気軽にご相談くださいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP