「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!日曜日?月曜あたりに台風がきますね!ケガなどしないよう気を付けてくださいね。

さて、今回は代謝について書かせて頂きますね。よく、ダイエットするためには代謝を上げましょう!!と言われますが代謝とは一体なんなのか?といったことを書かせて頂きます。まず代謝というのは、外部から取り入れたエネルギーや栄養素が体内で消費されたりすることを代謝と呼びます。また代謝は大きく分けて二つに分かれます。身体を合成する代謝とエネルギーとして使われる代謝の二つに分かれます。身体を合成する代謝というのは摂取したものを体内で栄養として分解し、脳や内臓、血液、皮膚、体脂肪などをつくる作用の事をいいます。エネルギーとして使われる代謝というのは、脳や内臓、筋肉や身体を動かしたときにエネルギーを利用する事をいいます。体温を維持するのもこちらの代謝となります。ダイエットを行うときはこちらのエネルギーとして使われる代謝に重点を置いていきます。そしてこのエネルギーとして使われる代謝はさらに3つに分かれます。基礎代謝、生活活動代謝、食事誘導性体熱産生の3つです。基礎代謝は呼吸、体温調節、内臓の働きといった安静時に働き、生命維持に関わる代謝です。特に肝臓は割合の3割ほどを占めており、肝臓の働きが悪くなると代謝も落ち肥満になりやすくなります。過度の飲酒、脂質の多いもの、炭水化物の摂りすぎ等は肝機能も低下しやすいです。生活活動代謝は身体を動かす、運動時などに消費されるエネルギーです。そして食事誘導性体熱産生は食事を摂取したときに消化吸収の過程で消費されるエネルギーのことです。以上が代謝に関するお話になります。

この事から、エネルギーとして使われる代謝の基礎代謝というものを高めていくことがダイエットに繋がっていきます。もちろん食事のコントロールなども必要になりますが、無理なダイエットはしないように気を付けて下さいね!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP