「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!段々と寒くなり冬もいよいよ本番ですね。体調に気を付けて下さい!

みなさんは寒くなってきたら何に気をつけますか?一番思いつくのは身体を温める事ですね。寒くなると身体が固まりやすくなりますし、体温を温めようと無意識に体が小刻みに動きます。あとは、服を多く着込んだり布団にくるまったり。。。コタツも気持ちいですね。そういった身体を冷やさない事もものすごく大事なのですが、忘れがちなのが水分補給です。冬に熱中症なんてイメージわかないですが、怖いのは脱水症状です。夏はもちろん熱いのでより多く汗をかきます。なので喉も乾くので飲み物をがぶ飲みしますね。汗をかいているという実感が目に見えてわかるので気をつけます。ところが冬はどうでしょう。夏に比べると汗はあまりかきません。なので喉が渇くというのもあまりないです。だから飲み物を飲む量も回数も減ります。ここが怖いところです。人は寝ている間に約200㎖の汗をかくと言われており、だいたいコップ一杯分です。一番多いのは、尿の量です。成人で1日平均で1リットルから1,5リットル尿を排泄しています。他にも、精神性発汗といって緊張したときなどに手に汗かいたりもします。ですので1日2リットル水分を取りましょうと言われています。これが冬になるとなかなか寒さを理由に飲む量が減ってしまうので、脱水気味になりがちです。

冬こそしっかり水分をとって健康を保ちましょう!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP