「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!大分寒くなってきましたね。朝晩は冷え込んで乾燥をしてきたので、みなさん風邪を引かないように体調管理をしてくださいね。

さて、今回は呼吸についてお話させて頂きますね。呼吸というとみなさんは何をイメージしますか?肺自体が動いて呼吸をしているイメージがありますが、呼吸というのは胸周りの骨や筋肉が動くことにより呼吸を行っております。胸周りの骨を抑えると呼吸がしづらくなると思います。現代社会ではどうしても前に丸まる、猫背のような姿勢をとることが多いため、体の前側の筋肉は固まってきやすく、後ろ側の筋肉は弱くなりがちになります。このような状態になってくると呼吸も浅くなります。呼吸が浅いというのは体の細胞に酸素や血液がまわらず、眠気やだるさ、疲労もたまりやすくなります。呼吸を深くするためには横隔膜等の筋肉のトレーニングも重要です。そして普段からの姿勢も重要になってきます、絶えず姿勢をピンとした状態にするのは難しいため、気が付いた時でもよいし、時間を決めて少し身体を伸ばしたりすることも必要となってきます。これは呼吸だけではなく身体全体の痛みの予防にもなってきますのでしっかりと行うよう心掛けていきましょう。

当院では姿勢に対する施術も行っておりますので、是非ご相談からでもよいのでいらしてくださいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP