「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

皆さん、こんにちは!

今回は夏風邪についてお話しさせて頂きます。

これから梅雨に入り夏が始まりますね。ここで気を付けて頂きたいのは、夏のウイルスからくる夏風邪です。

ウイルスには、夏のものと、冬のものとで分かれます。夏のウイルスは高温、多湿に大変弱いです。梅雨の時期は湿気がありジメジメしてしまいます、、、夏本番になると屋外は気温が高くなり、室内ではエアコンが効いているので温度差があり体温調節が難しくなっていますよね、、、

これらの理由が夏風邪にかかる多くの原因となります。

高熱、悪寒、のどの痛み、咳、嘔吐、下痢、目やに、発疹などの様な症状が起こります。ここで大事になってくるのが、手洗いうがい、クーラーをかけ過ぎない事、発酵食品をとる事、睡眠をしっかりとることです。

手洗いうがいは、ウイルスを洗い流して、体内に入れないように予防となります。

クーラーをかけ過ぎないように過ごされていますと、屋外との温度差があまりなくなるので体温調節をしやすくなります。

発酵食品をとられますと、腸内を整える善玉菌といわれる身体によい菌が守ってくれるので、多く摂取されると予防となってきます。

人間は睡眠中に回復していくので、睡眠をしっかりして回復力を高めていきましょう

 

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP