「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。気づけばもう6月も中頃となり暑い日が毎日続きますね。気温も30度を超す日も増えてきました。暑さによる脱水症状、体調不良には気を付けましょう。

 

今日は夏バテにはどんな食べ物が良いかというお話をさせていただきます。どうしてもこの暑さで水分ばかり取ってしまい胃が食べ物を受け付けず体調を崩してしまうことが多いです。ではどこがポイントかというところなのですが大半の人は炭水化物をとりずらくなります。炭水化物はエネルギ-になるものなので摂取できないと力が出ず動けなくなります。そこでどうしたら効率よく炭水化物が取れるかなのですがここでオススメするものは庶民の味方そうめんです。夏と言えばそうめんなのですがただ冷たくてスルスル食べやすいからというわけではありません。そうめんには一束でおにぎり二つ分のエネルギーを得ることが出来ます。薬味などで栄養も摂れるので一石二鳥です。他にも変わったところだと白い冷ご飯にサイダーとたくあんで食べる人もいるらしいです。サイダーでのど越しも良くたくあんの触感と塩分で栄養をとれます。部活で身体を大きくしたい学生さんなどはぜひ試してみてください。

 

色々なパターンで今年の暑い夏を乗り切りましょう。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP