東京都北区赤羽で医師も推薦する整体を受けるなら赤羽整骨院へ

赤羽の整体なら 赤羽整骨院
赤羽整骨院のメール問い合わせはこちら

就寝中の姿勢 側臥位

2018/11/08 カテゴリー:ブログ

こんにちは!赤羽整骨院です。 だんだんと寒くなってきましたね。一日の寒暖差も大きいので、体調管理はしっかりとしてくださいね。

今回は前回の背臥位に続き、就寝中の側臥位について書かせていただきますね。側臥位においては、適切な枕を用いて、頸椎に過剰な屈曲や回旋が加わらず、顎を軽く引けた姿勢をとることが重要です。背臥位の時と同様に背骨のカーブが正常に保たれるのが理想です。枕を使用しないと、頸椎のベット側への側屈が強くなり、胸椎上部にもその側屈が波及していきます。この姿勢を長く続けていくと、天井側の関節は離開していき、屈曲が強くなっていきます。です。ベット側は伸展傾向が強くなり、側彎症や骨盤の左右差が生じることとなります。 逆に枕が高くなると、頚椎の天井側の側屈が強くなります。天井側の関節は圧縮されて伸展が増し、ベット側の関節は離開することで屈曲がますことになります。この姿勢は側彎症あるいは骨盤の左右差を生じることになります。

赤羽整骨院では、背骨の歪みを整体で整えることにより、周りについている筋肉のバランスを治していき、筋肉に柔軟性を持たせます。それによりコリや痛みなどもなくなっていきます。体調が思わしくないときは、すぐにご来院ください。

赤羽整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、03-5939-7539 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒115-0045
東京都北区赤羽2-1-19

お問い合わせ 03-5939-7539

© 赤羽整骨院 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。