「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。空気が乾燥してきましたね。テレビを見ていたら卓上の加湿器について特集されていました。今、色々なものが出ていてコンパクトで機能的なものも増えてきているみたいなので上手く使って加湿して体調管理に努めてみて下さいね。

本日は急な痛みへのアプローチについてお話させて頂きます。急な痛みが起きた時はまずは休ませることが大事です。次に炎症が起きて患部が熱を持ちます。熱を落ち着かせるために氷や氷嚢で冷やしてください。熱を落ち着かせてあげると酸素供給を減らすことで二次的に細胞が死滅するのを防ぐことが出来ます。アイシングの冷やす目安としては冷たい→痛い→温かい→無感覚、無感覚になったら外して頂く目安となりますので試してくださいね。次に行っていきたいのは圧迫です。患部を圧迫して集中して血流を上げて回復力をあげることが出来ます。ある程度動きに制限をかけて痛みを伴う事は避けて下さいね。寒くなる朝は筋肉も冷えて緊張がしやすく急な痛みになり易いです。もしもの時は今日お伝えさせて頂いたことを実践してみて下さいね。

いよいよ2019年も残り僅かになりました。体調を崩して年を越すことのないように体調管理に気をつけて下さいね。何かありましたらお気軽にご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP