「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!!

本日は手首や肘の痛みについてお話しさせて頂きますね。

皆さんは手首や肘が痛くなったことがありますか?

捻ったり、ぶつけたりとかがなければ、使い過ぎによる事が多いですが

使い過ぎた覚えがないのに肘や手首の痛みを訴える利用者さんもたくさんいます。

いったい何が原因なのでしょうか?

肘や手首というのは日常生活で使います。それこそ、使わない日がないというのはまずないでしょう。

そういった繰り返しの動作による疲労の蓄積もありますが、利用者さんの体を見させて頂くと

肩甲骨の動きが悪い方が多いです。

みなさんも、左手で右の肩甲骨(右手で左の肩甲骨でもOKです)を触れながら、右の手の平を上にしたり、下にしたり、また肘を曲げ伸ばしたりしてみましょう。

すると、肩甲骨の周りの筋肉が動いているのがわかりますか?

この肩甲骨の周りの筋肉の動きが悪くなってくると、手首や肘の動きも悪くなったり、

また、肩甲骨の動きを補うように手首や肘周りの筋肉の負担が大きくなります。

そういったことで、肘や手首に痛みが出てくる事があります。

肩甲骨の周りの筋肉は、背骨の歪みや悪い姿勢(猫背等)によって柔軟性が低下し緊張しやすくなります。

赤羽整骨院では、背骨の歪みに対する整体法や筋肉を良い状態に変えていく施術を行い、肩甲骨の動きを広くさせたり、全身のバランスを整えています。

手首や肘以外でも、お身体の事でお悩みの方は赤羽整骨院までご相談下さい!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP