「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは、赤羽整骨院です。もうすぐ新年ですね。今年はどんな年でしたか?やり残したことはありませんか?寒さが厳しくなっていきます。体調管理をしっかりして素敵な新年をお迎えください。

今日は手首の痛みについてお話していきますね。長時間のデスクワークやゲームをされている利用者様に多くみられるのが手首の痛みです。痛みは利き手の小指側か親指側のどちらかに出ますが、小指側に多く発症しています。マウスを持つ時に手首を内旋させている状態のまま指を動かすため、支点となる小指側の手首に負担が掛かってしまい、痛みがでます。痛みを軽減させるために、手首にサポーターをつけたり、手首の下にタオルを敷いたりに、手首に負担のかからないクッション性の高いマウスに変えるのもいいかと思います。パソコンを長時間使われる方はこのような物を使われるのもいいですね。

赤羽整骨院では、背骨の歪みを整体で取り除くことにより、背骨周りの筋肉に柔軟性を取り戻させ、背骨で身体を支え、痛みの出にくい身体作りをしていきます。お身体の痛み、違和感がございましたらすぐにご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP