「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは!赤羽整骨院です。

今回紹介するのは、指を捻った後の対処法についてです。スポーツや日常生活の動きで指を捻って痛めてしまう事は人生に一回ぐらいはあると思います。痛めたらどうすればいいのかよくわかりませんよね!一つずつ説明していきます。①痛めたらまず冷やします(アイシング)。氷水で20分程度感覚が無くなるぐらいまで冷やしてください。②出来たら固定をしてもらいたいです(包帯など)。無ければテーピングなどでなるべく痛めている部分を動かさないようにしてもらいたいです。③病院に行きましょう。整骨院や整形外科などのケガを診てもらえる病院に放っておかず行きましょう!

この3つのことを行わないで放置していると指の曲げ伸ばしの動きの制限が出たり痛みが残存しやすかったりもしていいことがないので放置せず施術することをオススメします。最後に、なぜ病院行く前に①のような処置が必要かというと、アイシングしないと腫れが強く出てしまい、良くなるのが遅くなってしまうためなるべく早くアイシングで痛めている部分を冷やしてあげることが大切です。やるかやらないかで全然良くなるスピードが違うので気を付けるようにしましょう。そして心がけましょう!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP