「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!!!

本日は日光浴の効果についてお話をさせて頂きますね。

最近は夏場の紫外線や高温の環境の為に、それを避けてお家の中や冷房を使って生活をしていることが多い印象です。

みなさんはお休みの日などはどうお過しですか?

日光を浴びることは、ホルモンが分泌されアルコール依存症やうつ症状の緩和、身体が温まり新陳代謝が上り、ビタミンDの合成を手伝う効果があります。その他にも、ガンの予防、骨が丈夫になり免疫力も高められリラックスできるのでストレスも軽減することができ様々な効果があります。

ビタミンDはカルシウムの吸収率が上りますので骨を丈夫にする働きがあったり、免疫力が高まり病気の予防に繋がります。生活習慣病の予防にもなり筋肉も強くする効果が期待できる栄養素になります。

毎日決められた時間に日光に当たることが大事になり体内時計がリセットされて、

例えば午前7時に日光を浴びるとメラトニンというホルモンによって14~16時間後の21~23時に眠気が来て規則正しい生活となり朝もスッキリ起きることが期待できます。

まだ、暑さも残るみたいですが、まずは朝15分間日光に当たるように習慣付けてみて下さいね!!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP