「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!赤羽整骨院です!今週は晴れが続いて過ごしやすい週になりそうですね!今週も秋を楽しんでいきましょう(^^)/

さて今回は、歩くと痛い股関節の痛みについてお話していきますね!歩くと痛みがあるのはとてもストレスを感じますよね、、。歩く以外には痛みを感じないという方が多いです。では何が原因なのか、ヒトは二足歩行で歩く生き物なので、足、腰、そして股関節は年とともに負担が増して痛みが出やすいです。歩いていると段々痛みが強くなったり最初は痛みは感じないが歩いてて徐々に痛みが出てくる場合は、筋肉が痛んでることが多いです。姿勢の悪さや背骨の歪みから股関節への負担が大きくなり痛みが出やすくなることもあります。様々な要因が考えられますが、動作に伴って痛みが出る場合は筋肉疲労により筋肉が固まり痛みが出ている可能性が大きいです。柔軟性がなくなることで股関節への衝撃を上手く逃がせなかったり、疲れが溜まりやすくなったり、動きが悪くなることで股関節に痛みが出てきます。また、固まってしまった筋肉は血液の流れも悪くなり回復力も減っていきます。ならどうすればよいか。固まっている筋肉へアプローチをしたり運動などをして身体を温めたり、またストレッチをすることで柔軟性を出していき血液の流れをよくして回復力を上げると今より状態は楽になりやすいです!

もし今の症状が当てはまり痛みに困っている方はお気軽に当院にご連絡ください!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP