「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

皆さんこんにちは。寒暖差が激しいですね。特に夜は冷えやすく身体を丸めて寒さをしのいでる方も多いと思います。今回は睡眠の質についてお話をしていきたいと思います。

皆さんの睡眠時間はどのくらいでしょうか。平均して7~8時間と言われています。1日の3分の1は寝ています。極端に言うと人生の3分の1は寝ているので平均寿命が80歳だとすると24年間は寝ていることになります。なので寝ている環境というのは身体にとても影響を与えています。長く寝れば良いというわけではありません。例えば布団が体に合わなかったり枕が体に合わない状態で長時間寝ていれば筋肉にずっと負担がかかり中々休まりません。そうなると血液の流れが悪くなり全身に栄養が送られなくなります。本来、人の体は寝ている時にしっかり回復しているのですが、変な態勢で寝ていれば筋肉が疲れてしまうので回復しません。筋肉の状態が悪ければ骨をどんどん引っ張っていき歪みが大きくなり朝起きた時に痛みが出たり、すっきりしません。例えば枕で言いますと、首のカーブにフィットした形状が良いでしょう。首が浮いてしまうとそれだけで筋肉に常に力が入ってしまいリラックスできず、朝起きた時に首や肩周りが急に痛くなるのです。

痛みが出たら早めに痛めた筋肉を修復させるために施術を受けたり、首から腰まで繋がる背骨のバランスを整えたり、寝ている時の姿勢を見つめ直すことが大事です。当院では、痛めた筋肉を修復させるのは勿論ですが、歪みを整え身体の中心から良くし、痛みが出ない身体に進化せていきます。何かお困りの際は気軽にご相談下さいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP