「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

皆さんこんにちは!暑い日が続きますね。。体調管理は大丈夫でしょうか?夏バテ予防は水分補給だけでなく、睡眠も大事です。今回は睡眠についてお話ししていきますね。

人の理想的な睡眠時間は、大体8時間とされています。しかしながら、近年仕事環境などの様々な影響があり段々と短くなっています。最近では男女ともに平均7時間少々になっています。睡眠不足が続くと生活習慣病にもなりやすいです。睡眠で大事なのは、時間ではなく質にあると言われています。

大体、人は寝始めてから3時間ほどで成長ホルモンが分泌されると言われています。これは身長が伸びるだけではありません。細胞の修復や、疲労回復にも大きく関与します。ですので睡眠時間が短いと、成長ホルモンが身体全体に行き届いてくれないため朝起きた時に、だるいな~とか、寝た気がしないな~などという気になります。肌が荒れやすいのも睡眠の質がわるいのかもしれませんね。

また、布団もやはり大事になってきます。柔らかい方が気持ち良いですが、柔らか過ぎてしまいますと身体が沈みすぎてしまい、筋肉に負担がかかりすぎてしまい血液の流れが悪くなり、結果回復力が悪くってしまいます。なのでソファーで寝てしまいますと疲れが取れにくいです。

しっかり睡眠をとり、夏バテをしない身体作りをしていきましょう!

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP