「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、秋のむくみについてです。なぜ秋のむくみについて紹介するのかというと秋というと季節の変わり目です。季節の変わり目は、気温が変わって人によっては血液の流れが変わりやすい時期になるのです。身体の冷えが出てきてしまう為筋肉の動きが悪くなってしまうのです。そしてむくみが出やすい部分がふくらはぎです。ふくらはぎは、汚れた血液を心臓に戻してきれいな血液と交換するためのポンプのような作用をしてくれる部分なのです。身体の冷えによって血液の流れが悪くなるがその原因はふくらはぎの筋肉の緊張によって筋肉の伸び縮みが上手くいかない為にポンプの作用が働かず汚い血液が溜まってしまうのです。それによってむくみが発生してしまうのです。むくみを出さない為には、身体を温めることが大事です。温める方法はたくさんあります。湯船にしっかり浸かること、ストレッチをすること。温かい飲み物や食べ物を食べる事、運動する事など多くありますが、一番は冷やさない為の意識が必要です。身体を温めることは結構簡単に出来ますが、冷やさない意識はその人その人の意識で全然変わっていきます。季節の変わり目なこの時期に体を冷やさないようにみなさん意識して生活しましょうね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP