「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちはかなり暑い日が続きムシムシする時期になってきましたがお身体の調子はいかがですか?明日から雨続きということなので今日は筋肉のトレーニングについてお話していきます。

皆さんは筋トレについてどんなイメージをお持ちですか?辛そうであったり、ボディビルとして鍛えたいわけではないなど思いつく事だけでもやらない理由はたくさんありますし、自分にとって無縁だと思っていたら、そんなことないんです。みなさんの体の不調はどこに出てきますか?腰、首、肩などに痛みが出る原因として多いのが柔軟性の欠如で繊細な動きが求められる上半身の筋肉は筋肉があっても柔軟性がないと痛みは出てきます。股関節周り、膝の痛みが出やすい方は筋力が弱いことが多いので筋肉を付ける必要があります。筋肉を効率よくつけるためには自分の筋力を理解することが大切です。例えばスクワットでご説明すると、100㎏のウエイトを上げられる方だと80㎏の重さを10回あげる程度の筋力があるという計算をRMと言いこの場合10RMとなります。これを応用するといきなり100㎏上げて痛めてしまう部位も負荷を調節することで痛みが出ないようにすることが出来ます。筋肉は目的によってセット数と回数、負荷を調節することで効率よく鍛えることが出来ます。お勧めは4セットとし1セット目は40%のRMで10回、2セット目は60%~80%の重さで5回、3セット目は同様の重さで限界の回数まで上げ、最終4セット目で50%の重さで20回筋肉を付ける為に行います。

筋肉を付ける事は今の自分よりも大きくなることですし、体を絞りたいという目的ではまたメニューも変わってきます。まずは今ある筋肉が落ちないよう一日おきで50%の筋肉は使ってあげるようにしましょう。筋肉を使った後はストレッチをすることも忘れないでくださいね。お身体の健康の為に何でもご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP