「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは、少しずつ暖かく過ごしやすくなり、雨も多くなりもう少しで梅雨入りを予感させる季節となりました。

今日は、肘の痛みについてお話しさせて頂きます。

肘は肩と手をつなぐ大切な部位で、手は第二の脳と言われるくらい感覚が敏感で繊細な事から中継点である肘の大切さはご理解いただけると思います。それだけに肘を痛めてしまうと指先のシビレや感覚の麻痺が起きる事も少なくありません。腕を身体で挟んだ様な体勢のまま寝た時指先や腕がシビレる事があると思いますが、その状態が長い時間つ続くと私生活に支障が出てきます。

肘の痛みでよく言われるのは野球肘やテニス肘などの、スポーツ動作や日常の動作の疲れが積み重なった状態の時痛みが出て来る事がほとんどで、どこかにぶつけて痛めることよりはるかに多いです。肘の周りの筋肉は肘の関節をまたいでくっついているので曲げ伸ばしのストレスが積み重なって痛めてしまうのです。

スポーツ以外でも主婦の方、サービス業などで肘より先を酷使するような仕事に長年就いている方は、普段から身体のメンテナンスをしないとどうしても利き手があるので体の中で左右差が生まれてしまいます。それが原因で痛みが出たりダルさがでます。

日頃から痛みが出る前のメンテナンスを意識して暖かくなってきた過ごしやすい時期を楽しんでください。

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP