「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさん、こんにちは!赤羽整骨院です
今回は肩によくある“コリコリ”の正体についてお話しさせて頂きますね
完結にお話しさせて頂きますと、その正体は使い過ぎによる疲労や血行不良が続く事で筋肉の緊張が高まった状態がコリコリの正体になっています。
このコリコリしたしこりを筋硬結と言います。筋硬結は血流の流れを邪魔してしまうので、さらに血液循環が悪くなり筋肉の中に老廃物が溜まってしまいます。
近代では、前屈みになりながらでのスマートフォンの使用度が高くなったり、パソコン作業でのお仕事が増えたりと肩に負担がいくことが多いため、肩のこりを強く感じてしまいます。
前かがみの状態で筋肉が緊張してしまいますと、四十肩や、五十肩になりうることもあります。また、首の筋肉にも緊張してしまい、最悪な場合頭に痛みが起こる方もいます。
ここで大事になってくるのは肩甲骨の動きです。肩甲骨の動きが悪いと肩周りの動きが悪くなってしまいます。肩甲骨の動きをしっかり出してあげて、血行を良くしてあげてください。体を温めるのも大事ですね。
自分じゃなかなか肩甲骨の動きなんて出せないよ!!!
動かしたいけど、どうしたらいいかわからないよ!!!などなど、、、
お話しをしっかりと聞いたうえで施術させて頂きます。
メンテナンスをしに当院に来院してみていかがでしょうか?

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP