「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。暖かい日や寒い日など、日によっての寒暖差があり頭の痛みであったり身体に痛みがでてしまったり風邪をひいてしまう事もあるかと思いますのでしっかりと体調管理をして自分の身体を守ってあげてくださいね。

今日は膝が痛い方の膝に負担をかけないで出来るトレーニングの仕方をお話ししていきます。その際にこの3つ気をつけてください。1.痛みのない範囲でする2.鍛えてる筋肉を意識してゆっくり動かす3.呼吸を止めない の3つを守り行なってください。特に1つ目の痛みのない範囲でするというの、痛みが出る範囲までやってしまうとその部分が悪化してしまう可能性があるので注意してください。今回、紹介するとレーニングは椅子に座った状態で脚を足首で交差させてその状態で脚を地面から離します。次に上にある脚を下に力をいれて下にある脚を上に力をいれます。1回を10秒行い左右交互に3セット行います。このトレーニングは、アイソメトリックトレーニングと呼ばれる関節の運動を伴わない運動です。こちらは膝に痛みのある人以外や肥満気味の方などにも、関節に負担をかけないで下半身の筋力トレーニングが出来ます。

膝周りの筋肉を鍛えてあげることにより膝の痛みが軽く楽になる方も多いです。赤羽整骨院では施術だけでなく痛みを出さないためには何をしたらいいかなどもお伝えしていきますので身体について悩んでることがありましたら一度いらしてください。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP