「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、膝の変形の対処についてです。

膝の変形と診断されたらあなたはどんな対処されますか。膝の変形での痛みを取るのに大事なのが筋力の強化です。筋肉の強化と言ってもただやみくもに鍛えればいいものではありません。膝の変形で痛みが出やすいのが膝の内側です。膝の内側が痛くなると、内側に体重を乗っけることを避けて体重を外側に逃がすようになります。そうなることで、モモの外側の筋肉ばかり歩く時や力を入れる時に踏ん張りやすくなり、負担が強くかかります。筋肉の緊張が出るのと同時にモモの内側の筋肉は力が入りずらくなったり筋力が低下してしまい、膝の曲げ伸ばしが上手くいかなくなります。この状態を放置することによって変形がひどくなり歩くのも困難な状態に陥ります。そうならない為にも施術も大切ですしご自身での筋力強化が必要になります。膝の痛みが強くて筋力トレーニングが出来ない方でも心配ありません。当院では独自で開発したメガボルトという機械があります。この電気機器は、ご自宅で自分で電気施術が出来る優れた機械で膝を動かさずに筋力を強化できるモードもあるので膝の痛みのある人にはお勧めです。

 

上記の機械は、レンタルが可能なものなのでもし興味があればご相談下さい。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP