「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、膝の急激な痛みの対処法についてです。

 

膝の痛みが出る原因が三つあります。一つ目が、背骨の歪みによるものです。二つ目が、筋肉の質が悪くなっているものです。三つ目が、筋肉の量が減ってしまったものです。この三つによって負担がかかって痛みに代わっていくのです。ちなみに膝の急激な痛みの場合、膝周りの筋肉の緊張が強く出ていていつ痛みが出てもおかしくない状態のことが多いです。痛みが出ると炎症が起きて痛みの範囲が広がっていきます。こうなったらまずは冷やしましょう。冷やすことで炎症を抑えることが出来ますし腫れなども抑えられ痛みが引きやすくなります。膝の部分に炎症が出ると炎症を抑えようと人間の生理現象により水が出てくるのです。水が出ると膝周り全体にまで広がり腫れてきてしまうのでなるべく早く冷やすことをお勧めします。痛みが出たら膝の曲げ伸ばしはやめましょう。膝を曲げ伸ばしすることで痛めた筋肉が伸び縮みして痛みが増強することがあるので安静も必要です。

 

膝の痛みは立っていることが大変になるので日常生活の動きに支障が出てしまいます。痛みが出た場合は、近くの医療機関に診てもらい施術を受けましょうね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP