「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは、かなり暑い日が続き寝苦しい日が多くなりましたがいかがお過ごしですか?

赤羽整骨院です。

今日は膝の痛みの原因をお話していきたいと思います。

結論からお話していくと、片方の膝に負担が集中してしまっているのが原因であることが多いです。
膝の痛みでお困りの方が多く来院されますが、そのほとんどの方に背骨の歪みが見られます。
背骨は本来、身体を支えてくれていますが背骨が歪んでしまう事によって、背骨で体重を支える事が出来なくなります。
骨で支え切れなくなった体重は筋肉で身体を支えるようになるので筋肉自体の緊張は強くなります、日頃のクセなどによって筋肉に左右差が生まれてしまう事もこういったことから想像できると思います。

例えば、学生時代徒競走などのクラウチングスタートと言われる前傾姿勢でスタートする時も後ろに下げて一歩目の足は利き足になりよく使っています。足を組むとき、後ろから突き飛ばされたときとっさに出る足も利き足や癖があるのでそういった事の積み重ねから背骨と重心は歪んでいきます。

荷重がかかり易く関節自体の可動域もとても少ないので力が逃げていかずダイレクトに膝に負担がかかるので痛みが出やすいです。

以上のことからやはり痛みが出る前にメンテナンスとして赤羽整骨院で背骨の歪みを取っておきましょう!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP