「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは! 赤羽整骨院です。暖かい日がだんだんと増えてきましたね。この時期は一日の寒暖差が大きいので、風邪など引かぬよう体調管理には気を付けてくださいね。今日は膝の裏の痛みについてお話させていただきますね。普段は気にすることもありませんが、いざ膝の裏が痛いと歩くのも立つのもつらいですよね。膝の裏が痛くなる多くは、膝が反り返り、張りや突っ張りを起こして、膝裏全体に痛みを感じます。膝を伸ばした状態で立った時の膝が弓のように反り返っているので、わかりやすいです。この反りが大きいほど症状は強く深刻です。原因としては、日常生活の姿勢です。症状のあらわれる多くは歩行時につま先をあげる傾向があります。通常、歩行の際、つま先を多少上方に向けながら歩行をしています。この働きでつまずかず歩行できます。膝の反りがある人は、それが過剰になっています。また仕事などでどちらかの足によりかかり、膝が反り返った姿勢を長時間続けているとなりやすいです。膝の反り返りは、すぐに施術をはじめないと時間の経過とともに悪化してしまいます。施術としては生活、姿勢の見直しをしていかないと再発の可能性が非常に高いです。完治は可能なので根気よく障害を克服していきましょう。

 

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP