「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは!最近ほんとうに寒くなってきましたね!寒くなると外に出るのも嫌になったり、暖かい場所でじっとしていることが多くなりますよね!身体が冷えてしまうと血行も悪くなり、血行が悪くなると筋肉が固まってしまうんですよ!
そんな今回は血液の流れと身体の関係性についてお話させて頂きますね!
先ほどもお話させてもらったように、筋肉が固まるということは、筋肉の中の血行が悪くなってしまうことが原因です。人間の身体は血液が酸素や栄養を運んでくれていますので、血行が悪くなってしまうと筋肉が疲れやすくもなりますし、脳にも栄養や酸素が行き届きにくくなるため、頭がぼーっとしてしまうことも多くなってきます。
その大事な血液なのですが、人間の身体にも重力がかかっていますから、血液の約七割が下半身の方に落ちて行ってしまいます。そしてふくらはぎに溜まるといわれています。
ここがもの凄く大事です!足がむくんでしまったり、冷え症の方のほとんどがふくらはぎに血液が溜まっている状態なんです。ふくらはぎに溜まった血液の流れを戻してあげることで、身体の負担は楽になります。
血液は背骨の中を通っていますので、背骨がゆがむことによって血管を圧迫してしまいます。
赤羽整骨院では、背骨のゆがみを整えるB&M背骨ゆがみ整体を行っています。
筋肉と背骨、両方しっかり整えて寒さに負けないようにしていきましょう!!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP