「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!

突然ですが寝ている時に足がつることってありませんか?せっかく気持ちよく寝ている時に突然足が痛くなる・・・これはとても辛いですよね。

ではなぜ足に突然痛みがくるのでしょう??疑問に思ったことはありませんか?

根本的な原因、、実は背骨の歪みが原因なんです!

・・・・え?歪み?と思いましたか?普通に考えたらそう思いますよね(笑)

背骨が歪むことによって身体はどうなるか、想像してみてください。

例えば、背骨が全体的に右に歪んでいるとします。そうなると身体自体が右に傾いていき、重心は自ずと右に偏っていきます。

では右に重心が偏るとどうなるか。。もちろん身体の右側により多くの負担がかかっていきます。通常なら5:5で左右均等にかかっているはずの重心が6:4、7:3と負担のかかり方が変化していきます。そして多く負担がかかっている右側の筋肉がより疲れてしまいます。

足がつる原因といえば水分不足がまずは思い浮かびますよね?しかし、もう一つ原因があるんです。それが筋肉の使い過ぎです。より多く負担がかかった右側の筋肉は使い過ぎている状態になっていき、最終的に足がつるのです。

なので背骨の歪みをしっかり真っすぐにしていくことで足がつる回数は減らしていく事ができます。更に背骨を真っ直ぐにしていく事によって筋肉のバランスも左右均等になり筋肉も良い状態になっていき身体の負担が減り、足がつることへの予防となり良い循環が生まれるのです。

赤羽整骨院では背骨を真っ直ぐにしていく整体と筋肉のバランスを整えていく施術を行っています。

もちろん足がつることだけでなく、お身体の事で悩みの方は是非いらしてください!

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP