「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、足の裏側の痛みについてです。

足の裏側には、筋肉があります。歩いたときに筋肉の伸び縮みをすることによって足の裏側の衝撃を和らげる働きがあります。この筋肉が緊張して伸び縮みが上手く出来ないと足の裏側に大きく負担がかかります。足の裏側には、アーチと言って土踏まずの部分のしなっているところがあります。アーチがしっかり働きをしてくれることで負担を減らすことが出来ます。歩き過ぎたり、立ちっぱなしの時間が多い仕事の人は、足の裏側の筋肉が緊張して痛みを訴える方が多いです。足の裏側の痛みを取る為に重要な事は、施術をすることです。施術して筋肉を緩めることにより筋肉の働きが向上するので足の裏側への負担が減り痛みも軽減していきます。足の裏側の痛みは、ふくらはぎの筋肉の緊張によっても負担がかかったり足首の動きからも影響を受けやすいので、ご自身でのセルフケアも大切になります。ストレッチなどで柔軟性を保てるようにしましょう。

足の裏側の痛みですが、原因となるのは一つや二つではありません。色々な原因が積み重なることで痛みになっていくので痛みが出たらすぐに施術を行い一つ一つの原因を消していきましょう。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP