「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!赤羽整骨院です!

東京は今週、真夏日という事なので皆さん熱中症等には気をつけて下さいね!

今回は足の親指の変形についてお話しさせて頂きますね。

この変形は特に女性に多く、また最近では若い子の足でも見られるもので痛みも伴います。

横の幅が狭いハイヒールを履く女性や足の裏が平らで足の指でしっかり歩けていない人がなりやすいです。その為、本来人が歩くメカニズムが崩れ、偏ったバランスになり痛みが出てしまいます。毎日歩く中で痛みがあると気持ち的にも辛いですよね。

そしてバランスが崩れると身体全体のバランスも崩れ、腰に痛みがでたり膝に痛みがでたりと色々な場所で痛みや不調が出やすくなるのです。

そうなりたくない方の予防法として、脱げやすい靴は履かない。横幅の狭い靴を履かないというのがとても大事になります。

では、足の変形が起きてしまっている方はどうすればいいのかというと、足の体操をすることが大切です!

体操の仕方をお教えいたしますね(^^)/

①太い輪ゴムを両方の親指に挟みます

②挟んだらかかとを挙げずに小指側に開いていきます

③それを10秒程度キープします。これで1セットとし1日20回。朝と夜にやる。

この体操をやっていくと今より状態は良くなっていくと思います(^-^)

足の変形から腰や膝などで日常生活に痛みがある場合是非ご相談下さい!

お待ちしております!(^^)!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP