「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。本日は足を捻ってしまった時の対応についてお話させていただきますね。

 

多くの方が足を捻ってしまった経験があると思います。この時の処置としてはまず患部を冷やすことが大切です。捻った直後は患部は熱を持っていて回復させようと過剰に血液を送ろうとします。冷やすことで状態は落ち着きやすくなります。そして患部の位置を心臓より高く上げて血液の流れをよくすることとその後は固定を行うことが大切です。固定を行うことにより、安静にすることで治癒が早まります。しかし、この安静にしている時に全く動かさないでいると関節や周りの靭帯が固まってしまい、治癒した後に動かそうとしても上手く動かなくなることもあるので完全に動かさないというのは避けて痛みのない範囲で動かしたり、ストレッチや加重をかけるようにしてください。捻った直後は冷やしてあげてその後2,3日経過したら患部から熱も引いてくるので温めてください。血液は過剰に流れていると回復の阻害になりますが循環の良い状態が続けば治癒も早まりやすくなります。

 

赤羽整骨院では捻って怪我をした際の施術や固定も行っています。お体のことでお困りの際はお越しください。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP