「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは!赤羽整骨院です。

今回、足首の動きを良くする体操について紹介していきます。

足首の動きと言ってもどんな動きを鍛えればいいのかよくわからないですよね!

ですが、足首の動きが悪くなりやすいのはつま先を上げる動きです。

今回紹介する体操は、チューブを使った簡単な体操です。

①椅子に座ります

②少し膝を伸ばしてつま先を少し上げます

③チューブをつま先に引っ掛けてチューブを自分で持ちます

④自分で思い切りつま先を上げるようにしながらチューブを引っ張ります

⑤10回2セット行ってください。

このように足首の体操を行っていく事で足首の動きが良くなっていきます。

さらにつま先を上げる動きというのは、歩行する上でとても大切な動きなのです。歩行時のつま先を上げる時は地面にかかとがつく瞬間までの動きなのです。つま先が上がりにくいとつまずきやすかったり次の動作に移行しづらいので太モモの方に負担が強くなってしまったり良い事がありません。

さらに走る競技の人にはこの動きはとても大事なのです。足首の動きで地面への力を伝えることが出来るのでこのようにチューブを使ってやるだけでも足が速くなったりすることもあるので是非やってみて下さい!

 

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP