「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です!今回紹介するのは足首の痛みの原因についてです。

 

足首の痛みは、何が原因で痛みになってしまうのでしょうか?足首には、筋肉や靭帯など多くの組織が密集している関節です。足首の痛みは、筋肉の緊張や足の裏側の構造で足首に負担がかかり痛みが出るのです。まずは筋肉の緊張についてです。筋肉は緊張により伸び縮みが上手くいかなくなるので歩くときに踏み込めず足首に負担がかかります。その状態で動き続けていると痛みに代わっていきます。もう一つが足の裏側のアーチと言われる土踏まずの部分です。アーチがあることで足首にはとても負担がかかるのです。足の裏側のアーチの役目は、踏み込んだ際に衝撃をクッションのようにしなってくれることで負担が分散されます。その役目が果たされなくなるので間接的に足首に負担がかかることによって痛みとして変わっていきます。この二つの原因で足首の痛みになるので対策が必要になります。

 

足首の痛みの原因を防ぐには施術をすることが一番です。筋肉の施術で緊張を緩めることとアーチが無くなっている人の対処としてテーピングなどで負担を減らすことが大切です。足首の痛みで悩みがあれば気軽にご相談ください。

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP