「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

こんにちは赤羽整骨院です。今回紹介するのは、足首を捻った時の対処についてです。

 

足首を捻るとまず炎症が出ます。炎症が出る事で腫れます。腫れを放置すると症状を和らげるのに時間がかかります。このように足首を捻った後に放置することは良いことがありません。捻ったら何をしなければいけないのか説明していきます。捻ったらすぐにアイシングをしてください。アイシングをすることで、血液の循環を低下させて炎症が収まりやすくなります。炎症が収まれば腫れが出にくくなるのでこの時点で、痛みが軽減されていくのです。次に行ってもらいたいのは、医療機関に行って足首の固定をしてもらってください。固定することで痛めた部分が動かなくなりますし、痛めた部分を圧迫することで腫れを軽減できます。安静と圧迫が出来るので、早く痛みを軽減させたい人は、医療機関に行き施術を受けてみてください。スポーツなどを行う人は特になるべく早い復帰を目指しているのであれば上記に書かれていることを覚えておいてくださいね。

 

 

足首を捻った後でも動かせるときがあります。でも動かしてはいけません。なぜなら、捻った時点で靭帯を伸ばした状態なのでしっかり固定をしておかないと捻りやすくなるので注意しましょう。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP