「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは。9月も残りわずかとなってきましたね。1日の中でも気温差がありますので、体調管理には十分に気を付けてください。

今回は足首を捻ってしまった時の対処法についてお話しをしていきますね。足首に限らず、捻ったりぶつけたり等した直後は、患部を安静、冷やす、圧迫、可能なら心臓の位置より少し高くする事が大切です。特に足首に関しては体重がかかる所でもある為、安静が難しく場合によっては足首の固定を行ったりします。中には、あまり痛みもないしこのまま放って様子を見ようとする方もいらっしゃいますがその少しの痛みが長引いてしまったりする可能性があります。特に足首を捻ったときに痛めることが多いのが靱帯と呼ばれるもので、簡単に言うと骨と骨を繋いでくれる役割をしています。この靭帯が傷ついた状態で放置することにより、傷つく前の状態より伸びた状態になってしまうことがあります。足首の靭帯が伸びてしまうと足首を捻ってしまうのが癖になりやすいので、再発防止のためにも痛みが引いた後にしっかりと足首周りの筋肉を鍛えて靭帯などの負担も減らせるようにしていきましょう。

何かお困りの際は、いつでも赤羽整骨院までご相談くださいね。

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP