「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!

本日は踵の痛みの原因についてお話させて頂きますね。

歩いている時、踵に痛みが走ることはありませんか?その原因は実はふくらはぎの部分にあるのがほとんどです。なぜふくらはぎに原因があるのか、それは筋肉の走行に理由があります。ふくらはぎの一番大きい筋肉の走行が膝から踵の骨にかけて走っています。この筋肉が日常生活などの負担によって筋肉に柔軟性がなくなり、緊張が生まれます。筋肉に緊張が生まれると動かした際にうまく伸び縮みができず筋肉が骨を引っ張り痛みが生まれます。これが踵に痛みの起こる大半の原因だといわれています。なので筋肉の緊張を取り除くためにしっかり施術をすることが大切になってきます。筋肉の場合、血液の流れが悪い事で緊張が生まれることが多いです。なので筋肉の中を通っている血管をしっかり施術して血液の流れを良くすれば自ずと筋肉の緊張が楽になり上記のような症状が軽く楽になります。筋肉の負担のかかり方には左右の差が必ずあります。この負担のかかり方を整体によりしっかり整えることで身体の状態は上がっていきます。

赤羽整骨院では筋肉の施術と背骨の歪みをとる整体を行っています。お身体の事でお悩みの際は是非お越しください!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP