「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは、赤羽整骨院です。暑い日が続きますね。しっかりと食事と水分を取って体調管理には気を付けて下さい。

 

今日は踵の痛みについてお話していきますね。踵と足指の付け根をつないでいる弦みたいなもで歩く時に衝撃を和らげるものを足底筋膜といいます。その足底筋膜に出来た小さな傷が元に戻らず、骨に置き換わってしまうものもあり、痛みが伴うこともあります。足底筋膜に傷が出来てしまう原因として40、50代~の長年の負担からくるもの、マラソン選手のような運動量の多い選手、肥満の人、立ち仕事が多い方、偏平足、足の甲が高い方などがあげられます。痛みの軽減として運動が原因でしたら、運動量を減らしたり、インソールをつけるなどしていきます。予防としてアキレス腱が硬くなっている人が多いので下腿からストレッチなどで伸ばしたり、足の指を反らし腱膜を伸ばして柔軟性をもたせましょう。またタオルギャザーも効果的です。

 

赤羽整骨院では背骨に対して整体をもちいて歪みを取り除きその周りの筋肉に柔軟性を持たせ痛みや違和感を取り除いていきます。お体の不調などがございましたらすぐにご相談ください。

 

 

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP