「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさん、こんにちは(^-^)

今回は冷え性についてお話ししたいと思います。

そもそもなぜ冷え性が良くないのでしょうか?

仮に体温が1度下がりますと代謝は約12%、免疫力は約30%低下するという結果がでています。これが冷え性の方にダルさや痛みが出やすくなり、また身体が冷たいと筋肉が緊張しやすくなり、身体が楽になるのがが遅くなる原因です。

この冷え性を少しでもよくするには、生姜がとても効果的になってきます。

生姜には血液の循環を良くし、内臓全体の働きを活発にするため、新陳代謝機能促進に利用されます。また、発汗、保温効果をもたらし、冷え性対策やリラックス効果にも絶大な効果があります。その他には高麗人参などがあります。その効果としては、疲労回復、血糖値が高い方、血圧が高い方などの緩和、コレステロールの分解による血液循環促進の対策などがあげられます。

当院では、生姜も高麗人参も含まれているぽかぽか茶を販売しております。生姜の香りが少し苦手な方にも飲んで頂けるよう紅茶で味を調えていて飲みやすいのでお勧めです。

これからの時期、外が暑くなってエアコンなどで身体を冷やしてしまうことがあります。体温調節をしっかりしながら夏風邪に負けない身体作りをしていきましょう!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP