「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!赤羽整骨院です。
すっかり寒くなりましたよね。この寒さに伴い今回は身体を冷やすとどうなるかを説明していきたいと思います。
結果から言いますと身体を冷やすのはよくないです。身体を冷やしてしまうと血管の血流がまず悪くなります。血流が悪くなると色々な悪循環があります。例えば筋肉の緊張が強くなってしまい無理に動かそうとして痛みが出てしまう。さらに寒いと身体が丸くなってしまい筋肉に大きく負担がかかりやすくなってしまいます。
また血流が悪くなるので身体がむくみやすくもなります。他にも体温が下がると免疫力も落ちてしまい病気になり易くもなります。
このように身体が冷えてしまうと身体に良くないことがたくさんあります。ここで体を変えて、対策しましょう。
寒さ対策はたくさんありますよね。
中でも生姜を摂取すると身体が温まると聞いたことがある方が多いと思います。生姜には身体を温める成分がありますが生姜の調理方法によって効果は大きく変わりますので説明しますね。簡単に言いますと生姜を温めると身体の中心を温める効果があります。
生の生姜をそのまま食べると身体の末端、手足の冷え症対策に効果があります。
これは生姜を温める、常温のままによって成分が変わるので効果が変わります。
常温の生姜は身体の中心の温度を下げることがありますので注意してくださいね!

 

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP