「赤羽整骨院」で痛み・不調を徹底改善

みなさんこんにちは!!赤羽整骨院です。11月も後半に入り、いよいよ今年も残すところ1か月弱を切りました。今年、やり残したことがないよう充実した時間をお過ごしくださいね。今日は高齢者と筋肉についてお話させて頂きますね。

まず、筋肉量の維持や増強には運動が欠かせません。筋肉量を維持するためには、少なくとも1日6000~8000歩は歩くことが必要ですが、さらに筋力を増やすには筋肉トレーニングを行う必要があります。筋肉量は年齢とともに低下しやすくなりますが、筋トレを行えば高齢になっても筋肉を増やすことができます。要介護の高齢者を対象に1時間の運動を週3回行った調査では、1年間で筋肉が5.5%増加しました。運動は継続して行う事が大切なので比較的取り入れやすい運動を生活の中に取り入れて行うと良いでしょう。特に下半身を中心に筋トレを行うと、効率的に筋力アップができます。筋力の弱い人は無理をしないで2日に1度くらいのペースで行いましょう。運動の後にコップ1杯の牛乳や豆乳を取るなど、運動と合わせて栄養を摂ることも効果的です。まずはこのようにして、筋肉の量を最低限増やしていくことが大切です。

このように筋肉は身体にとってとても大事なものなので日常から筋トレを行っていきましょう!!

「赤羽整骨院」の整体で痛み・不調を徹底改善 PAGETOP